学校薬剤師のご紹介

学校薬剤師のご紹介

学校薬剤師のご紹介

学校薬剤師とは下記のように定義づけられています。
____________________________________
 学校薬剤師は、学校における環境衛生が児童生徒の生命の維持、健康の保持増
進、学習能率の向上、発育発達の促進及び疾病の予防の上から、これを組織的、
計画的に実施しなければならないことについて、校長はもちろん教員に対し指導
すること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
学校に学校医制度があるように、学校には学校薬剤師が設けられています。もう
すこしわかりやすくご紹介しましょう。

1.学校薬剤師の地位
  薬剤師の資格を有し、国・県市町村の教育委員会あるいは学校長から委嘱を
 受けた者。または私立小中校や幼稚園の代表者から委嘱を受けた者。身分は非
 常勤の学校職員で、学校長・園長からの諮問・指示・依頼により行動します。

2.学校における学校薬剤師の役割
 1)児童生徒及び学校職員の健康の管理と向上に寄与する
 2)薬事衛生・環境衛生を主なる活動としておこなう
 3)この他、植生やゴミ処理・施設設備などの点検指導
 4)学校保健会などの構成員として学校保健の企画・評価等への参画
 5)薬物乱用防止・環境衛生・性教育・薬事衛生等の児童生徒への教育
 (但し、学校長の依頼によること)学校における環境衛生・薬事衛生の必要性
  これら1)から5)のように学校の環境衛生・薬事衛生全般を管理するのが学校
 薬剤師の役割です。

3.学校環境衛生と薬事衛生の具体的活動
 1)空気検査 ⇒ 教室内の室温・湿度・炭酸ガス・ホルムアルデヒド・その他
         学校環境衛生の基準にかかる項目
 2)騒  音 ⇒ 校舎外及び校舎内の騒音(不定期項目)
 3)飲 料 水 ⇒ 学校飲料水の検査・点検及びその結果の評価
 4)プール水 ⇒ プール水の検査・点検・管理
 5)排  水 ⇒ 学校が排泄する排水・雨水などの検査・点検と評価
 6)給  食 ⇒ 食材・食器・調理器具・廃棄物等の管理・点検
 7)薬 品 等 ⇒ ア、学校における救急医薬品の管理
         イ、理科用および消毒用・プール薬品の管理・点検
 8)植 生 等 ⇒ 学校敷地における植物と動物の管理と点検
         ア、植物の落葉や、採光・電線・電話線などへの環境影響事項
         イ、飼育動物の衛生管理
 9)有 害  ⇒ ハチ・蝿・蚊・ネズミ・蛾その他の有害昆虫と鳥獣の駆除
  そ族昆虫   飼育鳥獣の衛生管理


このように生徒が快適に授業ができる環境を保てるように、助言や指導助言を行
います。

プール水検査1 学校薬剤師は担当の学校に頻繁に出向き、白衣姿で検査や調査、指導を行いますので、その学校に通学する生徒さんから聞いて、 学校薬剤師の存在を初めて知ったという保護者の方もおられます。夏休み中のプール水の検査では、プール監視のお手伝いをされている保護者の方から、声をかけられることもしばしばです。