救急・災害協力

救急・災害協力



■救急医療への協力           

仙台市救急医療事業団が運営する仙台市急患センター(内科・小児科・外科・整形外科・婦人科・眼科・耳鼻咽喉科)と北部急患診療所
(内科・外科・小児科)の診療時間帯へ薬剤師を派遣し、調剤・服薬指導及びおくすりの相談を受け、
仙台市民の皆様がいつでも安心して医療を受けられるように協力しています。   

                                 

■仙台市災害医療救護への協力

仙台市は災害が発生した場合、各区役所及び市立小中学校に避難所、救護所を開設する予定です。

仙台市薬剤師会では、仙台市災害対策本部の協力要請に応じて薬剤師を派遣し救護活動と調剤・服薬指導および薬品管理、医薬品・防疫用品・
衛生材料等の供給等へ協力の出来る体制を整えています。

 

夜間・休日当番医院のご案内
http://www.city.sendai.jp/kenkou/hokeniryou/doctor/

家庭で「そろえておきたい救急用品
チェックしてみてください。