会長挨拶

会長挨拶

kaicho.jpgこんにちは!
「仙台市薬剤師会ホームページ」にアクセスを頂き、ありがとうございます。

 社団法人仙台市薬剤師会は、平成25年4月1日より「一般社団法人仙台市薬剤師会」として新たにスタートいたしました。
台市薬剤師会は地域と共に歩む団体であり、会員(薬剤師)は、数多くの事業を通し仙台市民の医療、健康、衛生、介護、福祉、学校安全等に携わっております。ここ近年は、医薬分業により「薬剤師の顔」が、調剤業務、服薬指導を通し市民の皆様方から見えるようになってまいりました。また、最近では在宅医療における薬剤師の活躍も広がり、多くの市民と接する機会も増えてまいりました。

一般社団法人仙台市薬剤師会は、今後も常に良質な薬学医療、安心安全な医薬品を市民の皆様に提供してまいります。 

 今、仙台市薬剤師会では、社会貢献事業として「薬物乱用防止・防煙キャンペーン」を、年間通じて取り組んでおります。薬物乱用防止は、薬物の専門家として乱用の恐ろしさ、危険を啓発すると共に、医療用薬物の正しい使い方の普及をも目的に行っております。また、仙台市が策定されました「いきいき市民健康プラン」で、重点項目として取り上げられている生活習慣病予防、禁煙、分煙、防煙に積極的に参加する意味でも、未成年の防煙と成人の禁煙運動を合わせて行っております。

年間を通して小、中、高等学校において、薬剤師による「薬物乱用防止教室」や「防煙教室」の講話を、児童、生徒に行っております。そして年に1回、仙台市や宮城県の後援を頂いて「薬物乱用防止・防煙キャンペーン」のイベントを開催しております。このような事業を通して仙台市民が、健全な市民生活を送ることが出来ますれば幸いと思っております。

 今後も仙台市や宮城県の行政及び仙台市医師会、仙台歯科医師会等関係団体と連携を蜜にし、仙台市民の健康生活の手助けとなりますよう、地域医療に貢献してまいります。

一般社団法人仙台市薬剤師会

会 長  北村 哲治